ロゴ

ヘアアイロン選びに役立つ情報と疑問を解消しよう

アイロンについて

ヘアアイロン

かけ方の基本を学ぼう

キレイな髪は癖がなく、サラサラで美しいです。しかし、癖が強い髪は、アイロンなしで表現することは無理に等しいと言えます。誰からも褒められる髪質にするには、品質の高いアイロンと、コツにかかってきます。詳しい情報はこちらのページで紹介しているので、くせ毛で悩んでいる人はチェックしましょう。タメになりますよ。

READ MORE

温度が高すぎるものは要注意!

本来、髪は250度の熱にさらされるとダメージで溶ける恐れがあります。アイロンの中には、200度まで上昇する商品もあるため、使うのなら使用時間を長くしないことを意識する必要があるでしょう。また、温度調整が自由にできるアイロンだと、ダメージを抑えながらヘアスタイルを整えられます。

[PR]

薄毛対策には頭皮用化粧水が最適
効果を高める使い方をリサーチ☆

ストレートアイロンなら専門の通販サイトで探そう
人気アイテムをピックアップ!

髪型をストレートにするシャンプー
簡単に注文ができちゃう

各アイロンの自慢できる特徴

ヘアセット

なめらかな使い心地が◎

髪のダメージを一番に考えて作られたストレートアイロンは、温度が確認できるパネルを搭載している他、セラミックでコーティングされているので、髪へ負担を与えずに整えることができます。また、痛んだ髪に使えるアイロンは、均等に力を加えることができるため、髪がひっかかりヘアスタイルを整えるのに手間取るというようなこともありません。ロングサイズだと、持ちやすい上により早く仕上げることが可能となります。

安定性がgoodのアイロン

軽量化されたものは、持ち運びに便利で施術中の疲労感も感じません。熱伝導に優れているアルミを採用したことが軽量化に繋がったのでしょう。パネルやグリップ部分は使用頻度が高いと劣化が早まるため、新しい商品には、特殊なコーティングがされています。同時に、滑りがさらに良くなるので、気持ちよく髪を整えることができます。仕上がりを気にする方は、品質の高いヒーターが採用されたアイロンを選びましょう。ストレートにする時、アイロンの質によって雑な仕上がりになりますが、ヒーターが有能だとグリップやパネルに与える熱をバランスよく伝えることができるため、美しい仕上がりを実現できます。

新着情報

購入前に疑問を解消しよう

ロングプレートは逆に熱が伝わりづらいと聞いたのですが?

設計の時点で熱を伝えるためのバランスを重点に置いているので、一定の部分が熱くならないというようなトラブルはありません。また、ヘアカラーをしている髪によくある温度の変化は搭載されているセンサーが瞬時に反応し、予め設定しておいた温度まで戻してくれますから、使いづらさは感じないと思われます。

認証マークを取得している商品はありますか?

商品の品質が高いものに関しては、公的機関の認証マークをすでに取得済みです。これは購入者が安心して使うための印みたいなものなので、毎日使うものには絶対的な安心と信頼があることを前提にしています。ですから髪の健康を守るならネット通販でもそのような商品が販売されているのでチェックしてみてください。

スイッチを入れた後どのくらいで温かくなりますか?

昔は非常に時間がかかりましたが、現在はスイッチを入れてから1分以内で設定温度になります。特にセラミック仕様のストレートアイロンは、熱を全体に伝える早さが半端ないので忙しい朝に助かるとの声が多くあります。

レベルの高いプレートとはどんなものですか?

一般的なアイロンの場合は、上下運動だけでストレートにしていきますが、高い技術で作られたアイロンだと上下だけではなく、左右にも動かすことができます。これにより、微妙に動く髪を捉えて均一に熱を伝えることができます。これが良いプレートの条件なので覚えておきましょう。